2019.08.11

ソーシャルグッドが新たな隔絶と課題を生まないために
【Tokai Social Camp #3】

「ソーシャルグッド」な取り組みが数多く生まれていく中、「ソーシャルグッド」自身が新たな社会課題を生み出したり、社会を分断してしまう事例も見られるようになりました。「ソーシャルグッド」が、新たな隔絶と課題を生まないために、よりよい社会を作る担い手に求められることは、どんなことでしょうか。社会に良さそうなこと、社会を構築すること、社会を変えること、社会を分断することは、それぞれどのように関連しているのでしょうか。東海若手起業塾OBのゲストお二人と共に、よりよい社会のつくりかたについて考えます。

※「ソーシャルグッド」とは、社会貢献に類する活動を支援・促進するソーシャルサービスの総称、または、そうしたサービスを通じて社会貢献活動を促進する取り組みのことである。(引用元:Weblio辞書)

<詳細>
日 時:2019年9月17日(火)18:30~20:30(受付18:15~)
会 場:ブラザーミュージアム(愛知県名古屋市瑞穂区塩入町5番15号
アクセス:名鉄堀田駅より徒歩2分/地下鉄名城線堀田駅より徒歩3分
定 員:30名(先着順)
参加費:無料
主 催:一般社団法人東海若手起業塾実行委員会

ゲスト:
・奥田順之さん(NPO法人人と動物の共生センター 理事長)
・生川真悟さん(絵本作家)

▷▷参加される方は下記のWEBフォームから事前申し込みをお願いします。
https://forms.gle/Fz8ybZ6MAdQxSko8A