2018.06.25

かれこれ8年くらい、「Mr.Elephants」というバンドで活動をしています。大学時代にジャズ研究会の友達と組んだバンドで、最初のステージは外語祭(東京外国語大学の文化祭)でビートルズのカバーをやるという、いかにも古風な始まり方でした。

その後、小金井の古民家「和のいえ櫻井」を貸し切ってのアートイベントを開催したり、下北沢 mona recordsの対バンライブで満員御礼を何度も叩き出したり、吉祥寺star pine’s cafe六本木superdeluxeなどのライブハウスで100人規模のワンマンをやったり、東京大学の文化資源学フォーラムで演奏したり、超美味しくコスパの良いフレンチで有名なルヴェソンヴェール駒場で毎年のようにビアガーデンライブに出演したりしました。

これまでに、CDも2枚発売しています。

2012「Mr.Ele”FUN”ts

2015「Ministories」

メンバーがみな留学や転職、引っ越しとかのライフイベントがとにかく多いので、どちらかというと細く長く、でもアクセル踏む時には躊躇わずにベタ踏みする、というような感じで活動しています。今年(2018年)はたまたま全員国内にいて、ある程度時間が作りやすい状況なので、じゃあ色々やりましょう、ということでライブをやったり、新曲の録音をしたりしています。

サウンドもいい感じに変化していています。簡潔に言うと、肩の力が抜けました。テクニック競争のようなアレンジや演奏はジャズの文化でもあるのですが、いまはメンバーのほとんどが30代になったこともあり、そこからは完全に離れて、リラックスして楽しんで聴けるようなサウンドになっています。今が一番、良いと思う。

 

というわけで、前置きが長くなりましたが、初めての岐阜ワンマンライブです。西濃が誇る文化拠点「土川商店」の野外ステージで、ごはんを食べながらゆっくり聴けます。小学生未満は入場料無料です。気になる方はぜひ、遊びに来てね!

ーーーー

「土と川と4ひきのゾウ」

土と川と文化の香るガーデンを会場に、Mr.Elephantsが岐阜での初ライブを開催します。ごはんつき。ごゆるりお越しください。

■日時
2018年7月25日(水)
開場 17:30
開演 19:00
※ 18:00頃から出演者もお客さんもみんなでごはんを食べて、19:00頃から1時間程度の演奏をします。ご都合のよいときにお越しください。

■会場
土川ガーデン
岐阜県揖斐郡池田町宮地930
※ 雨天の場合は、向かいの「土川商店」2階で開催します。

■入場料(ごはんつき)
大人  ¥2,000
小学生 ¥1,000
小学生未満 ¥0
※材料の用意の関係上、なるべく2日前までにご予約ください。

■予約方法
①メンバーに直接
Facebookページの「イベント参加」※お一人として扱います
https://goo.gl/forms/SN0xnStnxVmBeRK23 から申し込み

①〜③のどれかでご予約ください。
定員:30名(先着順)

■バンド名
Mr.Elephants(ミスターエレファンツ)

■バンドメンバー
森田江鈴(Vocal, Ukulele, Ermhoi)
小池達也(Piano, Percussion)
山脇遼介(Bass, MC)
内藤誓力良 (Drums, Chorus, Produce)

■バンドプロフィール
2010年、東京にて結成。2012年にエリンが加入し、4人体制のバンドとなる。
ジャズの音感や即興性を背景に持ちつつ、ポップな浮遊感や心地よさを帯びた音楽を発する。不思議なバッキングとリフを操るピアノ、ギターのようにメロディアスなベース、直情的かつプリミティブなドラム、そして声と様々な音を自在に操るボーカル、という各メンバーの奇妙なバランスから繰り出される音楽は、様々な表情を見せる。また、Liveで楽曲の合間に炸裂する珍奇なMCも、密かな話題を呼んでいる。